おうちキャンプの楽しみ方をご紹介!あると便利なグッズも紹介

2022年7月15日

awahidetaka

安和 英剛

札幌

こんにちは!ガレージハウス・土間のある家をご提案するアメカジ工務店 安和です。

人混みを避けながら家で手軽にアウトドア気分を楽しめる「おうちキャンプ」が人気です。
自宅の庭やベランダ、そして室内でも楽しむことができるんですよ!

今回のコラムでは、おうちキャンプの楽しみ方をご紹介!
おうちキャンプを楽しむのに向いている場所や、おうちキャンプだからこその楽しみ方、用意しておくと便利なグッズなどをご紹介しますね。

今度の休日には、ぜひおうちキャンプにチャレンジしてみてください!


おうちキャンプはどこですると楽しめる?

おうちキャンプとは、自宅の庭やベランダ、室内などでキャンプ気分を楽しむレジャーのことです。
天候や人混みなどを気にすることもなく、テントやチェア、ランタンなどを置いたりして手軽にアウトドア気分を味わうことができます。

トイレもお風呂も近くにありますし、「忘れ物をした!」なんてこともなく快適!

自宅のこんな場所でおうちキャンプを楽しんでいる人が多いです。

お庭がある一軒家なら、ぜひお庭で!
外の空気と緑の中、一番アウトドア気分を味わうことができますね。

テントやタープを張ったりキャンプチェアを並べたりと、キャンプグッズもたくさん出せます。
広いお庭ならバーベキューやプール、スイカ割りなど、キャンプならではのレジャーも楽しめます。

ガレージ

ガレージでのおうちキャンプは、まるで秘密基地のような、いつもとはちょっと違う非日常の雰囲気。
囲われているので外からの視線や風も遮りますし、雨が降っても思う存分楽しめますよ!

ガレージでおうちキャンプを楽しむなら、ぜひキャンプ飯にもチャレンジを。
風が当たらないので、落ち着いて料理がしやすいのもガレージでのおうちキャンプの魅力です。

実は、アメカジ工務店のオーナー様は、ガレージでバーベキューを楽しむ方も多いんです!
バーベキューはもちろん、スノボやバイク、ラジコンなど、趣味を楽しむオーナー様のインタビューもご紹介しておりますので、ぜひ覗いてみてくださいね。
BBQ、スノボ、バイク… アクティブ家族のガレージハウス
冬のお家時間もガレージハウスで充実 家族で暮らしをとことん楽しむ家

土間

広い土間がある家なら、土間でのおうちキャンプも楽しいですね。

室内なので天候に左右されることもなく、暑さ・寒さの心配もありません。
小さな子どもがいる家庭でも安全に配慮しながらおうちキャンプを楽しめます。

「いつも外で使っているテントを室内に張るのはちょっと……」という場合も、土足で活動する土間なら汚れを気にせずおうちキャンプを満喫できますね!

ベランダ、バルコニー

ベランダやバルコニーでおうちキャンプを楽しむ、という選択肢もあります。

ベランダにつながる室内には小型テントを張り、ベランダにはキャンプチェアとテーブルを並べて食事をするといった楽しみ方も。
ベランダで楽しむおうちキャンプのことを、「ベランピング」と言ったりもしますよ。

アメカジ工務店の家には、ガレージの屋上がバルコニーになっている家もあります。
広々としたバルコニーで開放感のあるおうちキャンプも楽しめます。
広々土間とガレージで好きなことを思い切り楽しむ家

アメカジ工務店の家は、広い土間やガレージで趣味や好きなことを楽しめる家。
おうちキャンプも楽しい遊びゴコロいっぱいのおうちを建てるなら、ぜひアメカジ工務店をご検討くださいね。

おうちキャンプの楽しみ方を紹介!

家にいながら、非日常を味わえるおうちキャンプ。
ぜひこんな楽しみ方をしてみてくださいね。

テントを張ってアウトドア気分!

キャンプといえばやっぱりテント。
コンパクトなポップアップテントなら、庭や室内の小スペースでも手軽に広げられます。

テントの中にシュラフとランタンを持ち込めば、すっかりキャンプ気分のできあがりです!

キャンプめしを楽しむ

庭やベランダにキャンプチェアやテーブルを並べて食事するだけでも楽しいですが、プラスでキャンプならではの料理にもチャレンジ!
一戸建ての庭ならバーベキューもぜひ楽しんでください。


おうちキャンプの利便性を生かして、キッチンで作ったものを並べてもOKですよ。
ホットサンドやカレー、アヒージョなど、気分が上がるキャンプめしも、おうちキャンプだからこそいつものキッチンで簡単にできちゃいます。

たき火映像・自然の音でリラックス

炎のゆらぎやパチパチといったたき火の音には癒し効果があることをご存じでしょうか?

「おうちキャンプでたき火は難しい」という方は、動画でたき火の映像を楽しむという方法があります!
室内の照明を落として、たき火の明かりや音に癒されてみてはいかがでしょうか。

水音や小鳥のさえずりなど自然の音を楽しめる動画もおすすめです。
自然の音でリラックスしながらの読書やティータイムで、穏やかなひとときを過ごすのも素敵ですね!

おうちキャンプを楽しむためにあると便利なグッズは?


おうちキャンプを楽しむためにまずそろえておきたいアイテムは、テント、キャンプチェア、レジャーシート、LEDランタンなどです。

普段はアウトドアやキャンプにあまり行かないという人は、コンパクトタイプにしておくと収納もしやすいです。

そのほかシュラフやローテーブル、カセットコンロ、飯ごうやホットサンドプレート、キャンプ用の調理用具などがあるとさらに気分もアップ!
アウトドア用のお皿やコップで食事するだけでも、ずいぶんと雰囲気が出るものです。

ランタンやカセットコンロは災害の備えにもなりますよ。

室内では生活感のあるものをできるだけ隠したり、BGMとして水音や鳥のさえずりなどの自然音を流したりするとさらに雰囲気が出るでしょう。

おうちキャンプを行ううえでの注意点はある?

おうちキャンプではバーベキューやガスコンロ調理、ランタンなど火を使うシーンが多いです。
やけどや火事に注意するのはもちろん、換気も忘れず、一酸化炭素中毒にも注意を。
室内やガレージ内で火器を使用する際にはとくに注意してくださいね。

屋外でバーベキューをする際は、においや煙がご近所へ迷惑をかけていないかも気にしましょう。

また、楽しいからといって夜の遅い時間まで騒ぐのはNG。
時間帯や騒音などに配慮をしながら楽しんでくださいね。

おうちキャンプの楽しみ方と注意点を知っておうち時間の充実を!

おうちキャンプとは、自宅の庭やガレージ、室内などをキャンプ場に見立て、テントやチェアを置いてキャンプ気分を楽しむレジャーです。
移動時間もなく、人混みや天気の心配もなく手軽にアウトドア気分を楽しめます。

庭やベランダ、ガレージ、土間などで楽しむ方が多く、テントを張ってチェアを並べれば、すぐにキャンプ気分!
バーベキューやホットサンドなどのキャンプめしを楽しんだり、たき火や川のせせらぎの動画を流したりと、思い思いの楽しみ方をしてみましょう。
そのほかにもランタンやシュラフ、キャンプ用の料理道具などがあると、さらに雰囲気がアップします。

ただし、おうちキャンプはあくまでもおうちで楽しむレジャー。
楽しいからといって夜遅くまで騒いで、ご近所へ迷惑をかけてしまわないように気をつけましょう。
ランタンやコンロなど火器を使う際には、火の元への注意や換気も忘れず、安全に楽しんでくださいね。

アメカジ工務店では、土間のある家やガレージハウスなど、楽しく暮らす一戸建てをご提案しています。
また、人気の間取りとプロによるコーディネート、そして100万円分のオプションのついた「コンプリートプラン」もご案内中です!

ご家族で趣味や遊びをとことん楽しめるお家をご検討中なら、ぜひアメカジ工務店にご相談くださいね!


  • facebook
  • twitter
  • line

instagram

awahidetaka

札幌/マネージャー

安和 英剛

料理!休日に家族全員の朝~晩御飯作ります! それと、フルマラソン走れちゃいます!マイホームにバスケットゴール設置、日々汗流してます!スポーツの後のビールが大好きです!