集めて、履いて、眺めて楽しむ、
スニーカー好きの家。

北広島市 H様

doma土間

北広島市 H 様
家族構成
2人家族
敷地面積
1階 68.32㎡(20.66坪)
2階 46.37㎡(14.02坪)
延床面積
114.69㎡(34.70坪)

土間にスニーカーをかっこよく飾りたい。

住んでいたのがメゾネットのアパート。階段と2階の1室を使って、集めている自分のスニーカーや服を置いていました。家を建てようという話は妻から。大きなきっかけがあったわけではないんですが、部屋が狭くなっていたし、家賃を払い続けるのももったいないということはありましたね。
家のことを意識する前から、インスタに出てきたアメカジ工務店の、土間にかっこよく収納できる家っていいなと思っていました。建てたいとなって、妻と土間のあるオープンハウスを見学。二人とも普通の家とは違う見た目に惹かれました。家の暖かさとかアフターサービス面の話も聞いて、見学したその日にアメカジ工務店で建てようとほぼ決めていました。
スニーカーを飾れる広い土間は絶対にほしくて。少し後ですが母をよんで一緒に暮らしたいと考えているので、1階に母の部屋をつくりました。妻がこだわったのは使いやすい間取りとキッチンです。それとバルコニーもほしかったんですよ。いろいろな壁紙を使いたかったので、それを選ぶのも楽しかったですね。古材のダイニングテーブルとかソファとか、家具も好きなブランドのものを取り入れたりしています。


早く帰りたくなる家。夏も楽しみ。

結婚する前、付き合っていたときに、妻がナイキのモアテンを誕生日にプレゼントしてくれたのがきっかけで、スニーカーにハマりました。数年のうちにどんどん増えています(笑)。傷めないように、ローテーションしながらどれも大事に履いています。スニーカーもそうですが、雑貨も好きで。それらを置けるスペースがあることと、どこからでも好きなものを見て過ごせるのがいいですね。仕事から早く帰ってきたくなります。妻は料理が好きで、キッチンが広くて使いやすいから作るのも楽しいと言っていますね。リビングに結婚式のときのブーケを飾っているんですが、それを飾れたのもうれしいみたいです。
この家に暮らし始めたのが冬だったので、二人で夏をすごく楽しみにしていて。バーベキューは庭で。2階のバルコニーはビアガーデンのイメージですね。のんびりお酒を飲むのが気持ちいいだろうなと(笑)。友達もたくさんよんで楽しみたいですね。これからキャンプも始めたくて、道具を揃えているところです。

写真:アメカジ工務店のカタログ

catalog

アメカジ工務店のインタビューを
もっと見たい方へ

ステキな事例が詰まっている資料をお届けします!