札幌

家の「間取り」検討の体験談をオーナー様に聞きました~part①☆

2020年1月15日

ookouchitakuya

大河内 琢久哉

札幌店

こんにちは! おーこーちです♪ 今回は家の間取りについて! 皆さん頭のなかで色々考えて自分達の理想の間取りはどんな家なんだろう?って考えながら お家作りを進めています!今回はアメカジのオーナー様に家作りを考え始めた当時の 「どこからどう考えればいいのかよくわからない。家の形は? 収納位置は? 部屋は人数分必要?」などの お悩みをお聞きしました(^o^)/ この先何十年も住むことになる大切な家失敗はしたくないですよね! part①は暮らしたい間取りの考え方をまず知りましょー★ ●先入観にとらわれず「どう暮らしたいか」を自由に考えてみましょう 昔に比べライフスタイルは大きく変わってきましたよね、 共働きの家庭が増え、親も子どもも一人ひとりが自立するなど家庭のあり方も変わってきたように思います。 ライフスタイルが変われば住まいのありかたも変わるのが当然!! 家を建てる時に、これまでに見たり住んだ家の間取りを参考にするのも大切ですが、先入観をすべて捨てて「どんな暮らしをしたいか」を考え直してみることも必要かもしれません(>_<) 「どんな暮らしをおくりたいか」 いきなり聞かれるととっさには答えられない事だったりする人もいますよね! 趣味から暮らしを考える方もいれば、子供の通学を考えた暮らし、新たな挑戦をするための暮らし 色んな要素から暮らしを考えられますね! 一緒に考えてみて下さい(^^♪ 例えば~「家族が楽しく居れるお家がいいな~」っと考えてみて下さい、 どんなシチュエーションが想い浮かびましたか? ・お庭でBBQ ・フリースペースでゲーム大会 ・バルコニーでペットと遊ぶ 僕は明るいリビングで大きいソファに座って家族と笑顔で話している風景が想い浮かびました! この時に僕たちは「明るい」ということは~日当たりがいい!ということは家と家の距離感が 狭いと日当たりが難しいから、そういう土地のエリアはむいていないかな~なんてことも考えます。 そこから立ち位置を変えて、キッチンからそんな楽しそうな家族を見たい?なんで? 「料理作りながらも家族と会話したい」・・てことは対面キッチンがいいのかな? お風呂は1Fがいいかなー・・なんで? 「お風呂って1Fにつける物でしょ?・・でもお風呂入る時いつも寝る直前だな~しかも洗濯物を 畳むとき2Fに持っていくの大変だな~・・2Fの方が楽かも?」 こんな感じで自問自答をしてみると固定概念にとらわれず「自分の暮らし」を考える事が出来ます(^^♪ 少しでもイメージが出来た事はお家作りの時に相談してみて下さい(^^♪ そのイメージを一緒に膨らませて、現実にしていきましょう(^o^)/ 次回はpart②!! 実際の間取りについて!!お楽しみに(^-^)  

  • facebook
  • twitter
  • line
ookouchitakuya

札幌店/リーダー

大河内 琢久哉

美味しそうななグミを見つけては食べてみる! 個人的な1位はHARIBO!硬さが好きです!