キャンプギアを収納する棚選びが重要な理由は?土間収納もおすすめ

2023年1月27日

ookouchitakuya

大河内 琢久哉

札幌

こんにちは!ガレージハウス・土間のある家をご提案するアメカジ工務店  大河内です。

キャンプギアは普段、どのように収納していますか?
棚に並べて収納している方が多いと思いますが、今回のコラムでは、キャンプギアを収納する棚選びについてポイントをご紹介します。

大切なキャンプギアを大切に保管し、次のキャンプの準備をスムーズに進めるために、適切な棚と収納方法をチェックしておきましょう。


キャンプギアの収納で棚選びは重要!素材にもこだわって

キャンプを楽しむためには、キャンプギアの充実・手入れに加えて、普段の収納も大切なポイントです。
キャンプギアは大きなものから小さなものまでさまざまな形状、種類があるため、乱雑に収納しているとどこに何があるのか分からなくなったり、収納スペースに入りきらなくてあふれてきたりしてしまいます。

棚を活用して種類ごとに分かりやすくすっきり収納することで、キャンプに出かける際の準備もスムーズになり、忘れ物も減らせますよ。
オフシーズンの長期間の保管でも、適切な収納・保管を心がけることで、ギアの傷みを防いで長持ちさせることができますよ。

キャンプギアを収納する棚

スチールラック

キャンプギアはテントやタープ、たき火台など重たいものも多いため、耐荷重・耐久性に優れているスチールラックがおすすめです。

サイズ展開が豊富なので設置場所のサイズに合わせて選べること、棚の高さを自由に調節できるので収納するキャンプギアの大きさに合わせてカスタムできるのもポイント!
通気性が良いので、オフシーズンの長期保管でも湿気でダメになってしまう心配が少ないです。

また、棚やフックなどでDIYしやすいので、お気に入りのギアをディスプレイして見せる収納を楽しむこともできますよ。

可動棚


キャンプギアの収納には、可動棚もおすすめです。
可動棚とは、アイテムの高さにあわせて、棚板の高さを自由に調整でき収納できる棚です。

キャンプギアの高さにあわせてブラケット(棚受け金具)の位置を調整し、自由に収納レイアウトを変更できます。
キャンプギアを買い足した時や収納するものが変わった時に、高さをあわせて棚を組み合わせたり、自分の好みの位置に棚を設置することで利便性もアップします。

重たい物の収納には不向きですが、実用性を重視する方やレイアウトにこだわりたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

キャンプギアを棚に収納する際のポイントは?

棚を使ってキャンプギアを収納する際、まず心がけるのは、できる限り一カ所にまとめて収納すること。
収納場所を一カ所にまとめることで、収納の手間が減るのはもちろん、自分がどんなキャンプギアを持っているのかを把握しやすくなり、キャンプに出掛ける準備も手際よく進められます。

テントやタープ、シェルフ、焼き台といった大きな道具は棚の段ごとに置くギアの種類を分けると、片付けやすく見つけやすくなりますよ。

重たいものは下段に置くといいですが、その際には最下段の棚を高めに設定し、その下にキャスター付きの平台車などを使って収納すると、手前に引き出せて便利になります。

細かなキャンプギアは収納ボックスやコンテナに入れて収納すれば、ごちゃごちゃせず、すっきり。
コンテナごと運び出してそのまま車に乗せることもでき、出し入れも便利になります。
調理で使うもの、テント内で使うもの…など、使うシーンで分けてコンテナへ収納しておけば、持ちだすときや使うときにもさらに便利です!

何が入っているのか一目でわかるよう、ボックスやコンテナを色分けしたり、ラベリングしたりしておくことをおすすめします。

また、お気に入りのキャンプギアや見た目のおしゃれなキャンプギアは、見せる収納としてインテリアのように飾っても良いですね。

キャンプギアの収納は土間収納もおすすめ


キャンプギアは外で使うものですし、洗ったり拭いたりはしていても土や泥で汚れていることもあるので家の中には収納しにくいということも。

しかし、防犯面やカビ、サビなども心配で外にも置いておきたくないですよね。
「大切なキャンプギアを大事に保管したい!」という方には、土間収納もおすすめです。

帰宅動線上の土間収納にさっと収納し、時間があるときにゆっくりメンテナンスもできます。
土足で活動するエリアなので、キャンプギアの汚れも気になりにくく、汚れた場合もさっと掃除ができますよ。

土間収納にキャンプギアを収納するコツは「玄関土間ならキャンプ用品もラクラク収納!収納のコツも紹介」のコラムでご紹介していますので、こちらもぜひご覧ください。


長く大切に使うためにはメンテナンスは必須!
こちらでは、テントのメンテナンス方法もご紹介していますよ。
テントの洗い方って?メンテナンスが必要な理由や保管方法も解説!

キャンプギアの収納棚はスチールラックや可動棚がおすすめ

大きさや形状、重さもさまざまなキャンプギアを棚にまとめて収納するなら、スチールラックがおすすめ!
サイズ展開が豊富で、棚位置やフックなどのカスタムもしやすく、重たいキャンプギアも置けます。

スチールラックは通気性が良いのでカビやサビの心配がないのもうれしいところです。

また、キャンプギアの収納には可動棚もおすすめです。
収納するキャンプギアの高さにあわせて棚板の高さを自由に変更できるため、幅広いシーンで活躍します。

キャンプギアを棚に収納する際は、収納ボックスなどのカラーチョイスやDIYで、おしゃれな見せる収納にすることもできますよ。

細かなギアは収納ボックスやコンテナを活用して、使うシーンごとにまとめて収納すると出し入れも便利です。
収納ボックスごと車に積んで運び出せます。

キャンプギアの収納場所には、玄関土間もおすすめです。
大切なキャンプギアを屋外には置きたくない、かといって大きなものや汚れがちなものは室内にも置きにくい…という悩みを玄関土間なら解決!
帰宅動線上にあるので、キャンプから帰ってきてさっと収納でき、キャンプに向かう際の準備もしやすいです。


アメカジ工務店では、土間のある家やガレージハウスなど、楽しく暮らす一戸建てをご提案しています。

ご家族で趣味や遊びをとことん楽しめるお家をご検討中なら、ぜひアメカジ工務店にご相談くださいね!


  • facebook
  • x
  • line

instagram

ookouchitakuya

札幌/リーダー

大河内 琢久哉

美味しそうなグミを見つけては食べてみるのが趣味です! 個人的な1位はHARIBO!硬さが好きです!

お住まいの地域(店舗)を
お選びください。