固定資産税の話!

2022年4月26日

kobayashikaede

小林 楓

札幌

こんにちは小林です!

な、なんと8月に開催予定の北海道マラソン2022に当選しました!

ランナーとして出場するので応援よろしくお願いします!!(練習頑張らねば…💦)

さてさて、
オーナー様には今時期、固定資産税の納税通知書がお手元に届いている事かと思います!

なので今回は建物の固定資産税の話をしてみたいと思います!
(プロっぽい!✨いや、プロです!👍)

一般的な木造住宅の固定資産税は、建物の評価額という金額に、税率をかけて出していきます!💡

まずはその基となる評価額計算から!

評価額は、30坪(106㎡)くらいのお家で、㎡(平米)当たり、約8万円、

40坪(132㎡)くらいのお家で、㎡(平米)当たり、約9万円くらいとの事です!
(小林調べで若干オーバーな金額で書いています👍)


実際にはお家が建った後に「固定資産税の鑑定人」という方が、
お家の仕様や設備を総合的に見て評価額が確定します!📝

なので今回はあくまでも目安の計算でお話しすると、

30坪の場合、106㎡×8万円で、8,480,000円、
40坪の場合、132㎡×9万円で、11,880,000円。

そして、この評価額に、×1.4%の固定資産税と、
都市計画税の×0.3%。合わせまして1.7%の課税なので、

30坪の場合、8,480,000円×1.7%=144,1600円!
40坪の場合、11,880,000円×1.7%=201,960円!

お、お高い!?💦

ですよね!

でも大丈夫です!

今は、新築の場合減税制度があって、
固定資産税と都市計画税の内、固定資産税に関しては3年間は半額になります!👓

こちらを参照ください!
(国土交通省HP)

なので、
30坪の場合は、84,800円、
40坪の場合は、118,240円、

じゃあガレージハウスは?もっと高いんじゃないの??(;O;)
っと思うじゃないですか?

でも実はガレージ部分の評価はそんなに大きな影響はないです!💡


一見、贅沢そうに見えるガレージなのですが、
実は税制面では優秀なのです!✨


今回の固定資産税計算はあくまでも一般的なお家のお話なので、一つのご参考にしてみて下さい!


実際は、今回ご紹介した建物の固定資産税に
土地の固定資産税が乗ってくるので、もう少し家計の負担は増えるのですが、
次回はこの固定資産税を上手にお支払いしていくための住宅ローン減税の仕組みについてお話ししようと思います!👍


実際にお家の見学をしながら、こういったお金のお話も詳しくできるので
ぜひ見学会に遊びにいらしてください!!(^^)/


それでは最後に最近のオーナー様との思い出をどうぞ!!


H様お引渡しの様子!📷✨

めちゃおしゃれなお家でAmcjライフ楽しんでください!(^^)
近々遊びに行きまーす!!


S様地鎮祭&やり方立会いの様子!📷✨
お子様たちも一緒にお祈りしていてかわいさに癒されました!(笑)

完成が待ち遠しいですね!🏠


A様半年点検の様子!📷🐶

お子様たちとワンちゃんが元気いっぱいで楽しい点検でした!

A様おすすめのたこ焼き屋行きましたよ~👍


O様完成お披露目会の様子!📷✨

これは2階の踊り場で立ち飲みできるねって言っていた時の写真です!(笑)

住むのが待ち遠しいところだと思いますが
めっちゃおしゃんな山小屋ハウスなので、オープンハウスで皆さんに見ていただきます!👍👍
快くお貸しいただきありがとうございます!


M様中間立会いの様子!📷✨

旦那さんのかわいらしいあざと目線が決まってます!(笑)

Amcj刻むもカッコよく仕上がっていてプロかと思いました!👏
自転車でお越しいただいてありがとうございました!m(__)m


M様お引渡しの様子!📷💡

オープンハウスがダブルガレージのマリンテイストで大好評でした!👍

Amcjライフを楽しんでいるところが今にも想像できます!(笑)
お引越し落ち着いて、旦那さんの松葉杖がとれたら遊びに行きます!(笑)


他にも立会いや打合せでお会いしているオーナー様、お客様いつもありがとうございます!m(__)m
今後も楽しいAmcjライフをお届けしまくります!!👍👍

かえで


  • facebook
  • twitter
  • line

instagram

kobayashikaede

札幌/お客様担当

小林 楓

登山、釣り、キャンプ、温泉巡り。アクティブもリラックスも全力で楽しみます!