新年を迎えて

2021年1月11日

moritakiyofumi

森田 清文

札幌店

みなさん、こんにちは。
設計部の森田です。

新年を迎えて全国的にも雪が降っているようです!
特に北海道の各地で大雪となっている所が多いと、連日のニュースや天気予報でご覧になられている方もいらっしゃるかと思いますが、かなりの大雪となっていますね!

さて、みなさんは「陸屋根」という屋根の形状をご存じでしょうか。
別名「無落雪屋根」と言われることもあります。
お家を正面から見ると、屋根が平に見える形状の屋根です。
この形状のお家の方、大雪に注意して頂きたいです!

なぜかと言うと、「雪庇」という現象をご存じでしょうか?
屋根の雪が風下側に垂れ下がり庇のような形になることを「雪庇」と言います。



※写真は一軒家ではないですが、約2メートルほどありそうですね。

この雪庇を放っておくと、落ちてきた雪で大怪我や命に係わる事故にも繋がります。
そのほかにも、お家の外壁を傷つけたり、場合によっては2階部分の窓まで達することがあるそうです。
屋根に上って落とすことも出来ますが、かなり危険です。

雪庇が大きくなる前に、ホームセンターなどで販売している雪庇落としを購入して頂き、定期的に雪庇を落とすようにしていきましょう!
お仕事の後や、買い物の後、帰宅した際には意識して屋根を見上げて頂くことをオススメします!

防寒対策や準備運動をしっかり行ってから除雪をして、十分に気を付けて雪に負けずに頑張りましょう!


雪国育ちからの、お知らせでした!

今年もみなさんと一緒にお家作りを楽しんでいきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します!


  • facebook
  • twitter
  • line
moritakiyofumi

札幌店/設計

森田 清文

お酒を飲みながら、最近始めたウクレレを弾きながら酔い潰れることです。