仕様・構造 | 札幌のガレージ(車庫)付き住宅 | アメカジ工務店

STRUCTURE
/SPECIFICATION構造・仕様

STRUCTURE構造

<耐震性・耐久性>
地震に強い!を目指したイイとこ取りのハイブリットファーム工法。

骨組みは軸と面で構成されています。これは軸で支える在来工法の柔軟性と面で支える2×4工法の頑丈さを合わせた"イイとこ取り"の工法だから。柱や梁の軸組と構造用合板を組み合わせることで地震などの揺れを分散させることができます。これはできるだけ複雑な凹凸を減らすことで頑丈さを追及しているからなんです。

床から支える安心感。揺れに強い!骨太レス工法。

建物全体を支える床にもこだわりが隠されています。根太レス工法(剛床工法)を採用していて梁と床の根太と呼ばれる床組をなくし、直接合板で貼り固めています。そのため地震や強風などの水平方向の揺れに強くなるのです。壁も床もこだわりの工法で建てるからこそ安心の毎日を実現することができます。

<断熱性・気密性・省エネ>
ウレタン断熱材で夏は涼しく、冬は暖かい!

硬質ウレタン断熱材(75mm)を壁面全体に使っています。ちょっとわかりづらいので図にしてみましょう。

従来のグラスウール断熱材だと、どうしても隙間がありました。さらに湿気を含みやすいので結露によって傷んでしまうことも。しかし、使っているウレタン断熱材だと壁に隙間なく施工できるので、夏の暑い外気に影響されることなく冬に暖めた熱を逃がすことがありません。結果的に冷暖房効率が高くなるので光熱費を抑えながら家の中は、いつでも快適という良いことづくしの家ができるのです。もちろん空気の出入りを防ぐので結露にもなりにくく家そのものを傷める心配も少なくなります。

コンパクトだからお財布にやさしい

購入時に必要な火災保険や税金などの諸経費も経済的なので、家計のやりくりの悩みも少なくなるはず。また、子どもの成長や独立など、ライフステージの変化に応じて間取りを変更するときも小回りが利く分、リフォーム費用もリーズナブルになります。

SPECIFICATION仕様

OPTIONオプション

もっと間取りを見たい!プラン集カタログをもらおう
TOPへ戻る