HOME > ブログ

くにもと工務店の記事一覧

くにもと工務店 / 2018.03.23

次回のDIY予告・・・

こんにちは!

くにもとです(*´ω`*)

今日は一段と春らしい天気ですね♪

朝から気分爽快でデニムジャケットを解禁しました(*´▽`*)♪

さてさて、次回のくにもと工務店で作る作品が決まりました☆

「木製パレットの収納棚」を作りまーす♪

いや、パレットって何??

ってなりますよね。

私もパレットって何??って3回聞きました(笑)

分かりやすく言うと

こんなやつ!!!

107-images-warehouse.png「あぁ!!」

ってなってもらえましたか(;´・ω・)??

よく運送会社とかコンテナとか工場とかで、

重たい荷物を乗せて移動するときに使う台みたいなものです!!

役目を終えると捨てられることが多かったようですが、

今世界ではこれを再利用するのがスタンダードになっているようです!

ってグーグル先生が言っていました(笑)

今回はそんなパレットを入手することができそうなので、

パレットをつかった棚を作りたいと思います!

まだ現物が届いていないので、

届き次第またご報告します!

楽しみにしていてください(^^♪

ではまた次回~~~~!!!!

くにもと工務店 / 2018.03.20

アイアンシェルフpart3(完成!!)

お久しぶりです!

國本です!

前回の更新が12月・・・

時が経つのって早いですね!!苦笑

3か月間更新できずにすみませんm(__)m

その間に私はプライベートで念願のロサンゼルスに旅に出ていました(笑)

S__21159953.jpg

アメリカンサイズなおいしいものを食べすぎて、

体が重たくて中々作業ができなくて・・・・

なんて嘘です。ごめんなさい。

はい。ということで今回でアイアンシェルフは完成です!

前回は塗装を行ったところまで。

なので今回は接着から行います!

まずはフランジと塩ビ管の装着。

28730.jpg瞬間接着剤で付けていきます。

これであとは壁に取り付けるだけ!

いえーーーーーーーい(*´▽`*)

S__21159948.jpgさて、どこに付けよっかなー??

ということで

アメカジのオーナー様はよく来たことがある

本社デザインセンターのJルーム!

打合せをするお部屋です★

ここに付けることになりました(^^♪

S__21159954.jpgあとはビスで止めるだけー♪

・・・・・。

下地が入ってない・・・・

うっそーーーーーーーーーーーん(;´Д`)涙

下地なかったらどうやって止めればいいのー

っていうところで3か月落ち込む・・・苦笑

もう分からないので、工事部に聞きに行きました!!

下地が入っていない場合はアンカーというものを使って

しっかり止めることができるそうで。

いろんな種類があるようですが、今回はこんなやつ!

S__21159945.jpgS__21159944.jpg

まずはアイアンを垂直になるように調整して

ビスで止めていく部分に印をつけていきます!!

S__21159946.jpg

↑↑工事部の人に手伝っていただきました♪

ありがとうございます(*´ω`*)

そして印をつけた部分に先ほどのアンカーを差し込むための穴を開けていきます。

S__21159943.jpg穴が空いたらアンカーを差し込んで、

アイアンをビスで装着!

S__21159949.jpgここまでやればほぼ完成!

2つ分装着完了!

S__21159941.jpgあとは板を置いて・・・

S__21159950.jpg

S__21159940.jpg完成!!!!!!!

こんな感じで飾ってみました☆

S__21159951.jpgどうですかね??

塩ビ管で作ってみましたが、

本物のアイアンにそっくりΣ(゚Д゚)

思っていた以上におしゃれにできました( *´艸`)

壁に下地が入っていなくて、取り付けるのがちょっと面倒でしたが、

それ以外は本当に簡単にできました☆

みなさんも是非作ってみてください(^^♪

では!

また次回作をお楽しみに(^^)/~~~

アイアンシェルフ.png

くにもと工務店 / 2017.12.19

アイアンシェルフpart2

こんにちは!

予想外に「ブログみたよー!」と声をかけて頂いて喜んでいるくにもとです(笑)

ありがとうございます(*´ω`*)

ではさっそくですが、前回の続きの工程です!

前回は材料を揃えたところまででいたが、

今回はいよいよ作業にはいっていきます!

まずは塩ビ管の組み立てから・・・

S__19529741.jpg塩ビ管施用の接着剤でどんどん組み立てていきます!

簡単かんたん(*´ω`*)

こんな感じになりました↓↓

25854.jpg次に壁に固定できるようにするためのソケットの加工!

フランジの代用で買ったソケットですが、

このソケットは金属で出来ているので、塩ビ管用の接着剤では着けることができません( ;∀;)

ということで、ソケットの側面に穴を開けて塩ビ管とソケットを固定することにしました!

今回は3.0mmのドリルを使いました↓↓

25849.jpg「穴あけなんて簡単でしょー( *´艸`)♪」

なーんて思っていたら・・・・・。

全然出来ない( ;∀;)

なんかソケットの側面でドリルかキュルキュルしてる・・・

そんな様子を見ていた建築学科卒業の同期が呆れて手伝ってくれました♪

なんて逞しいのかしら♪

ありがとう( *´艸`)笑

S__19529743.jpgめちゃくちゃ簡単にやってました↑↑

勉強します( ;∀;)

さて、あとは塗装して最後の組み立てを行うのみ!

塩ビ管の塗装は綺麗に色を乗せるために下地を塗ります!

25853.jpg下地が乾いたらいよいよ塗装☆

塗りすぎに注意!

手前のパーツを調子こいて塗りすぎちゃいました( ;∀;)

これはこれで味が出て良いってことで!笑

S__19529739.jpgソケットも別で塗装したほうが綺麗な仕上がりになりそうなので、別で塗装↓↓
S__19529740.jpgストーン調スプレーってどんなもんなのかと思っていましたが、

かなりいい感じ!

写真が全然わかりませんが、本物のアイアンのような仕上がりです!!

これオススメします(゜゜)!!

塗装がしっかり乾くまで丸1日。。。

ということで今回はここまで!

次回は最終工程です!

最後の組み立てをして、あとは壁に取り付けるだけ☆

もう少しで完成です(^^♪

年内なんとかいけるかな・・・?

がんばります(^▽^;)

それではまた次回!!

お楽しみにーーーー☆

くにもと

くにもと工務店 / 2017.11.21

くにもと工務店始動!!

こんにちは!

くにもとです!

いよいよ始まります・・・くにもと工務店!!

アメカジのマーケティング担当・中野に、かっこいいつなぎや工具まで買ってもらい

写真の撮影までしてもらっちゃって・・・

これはなんとしてでもやるしかない(笑)

DIY好きな人も、これからDIYを始めてみたい人も、

このブログを読んで少しでも参考にして貰えればなーっと思います(*´ω`*)

そんなくにもと工務店記念の第1弾は・・・

『アイアン風シェルフ』

アイアンを塩ビ管で作ってみたいと思います★

早速材料調達!!

今回買ったものはこちらです↓↓

S__18661386.jpgのサムネイル画像↑TSチーズ

S__18661385.jpgのサムネイル画像↑TSエルボ

S__18661383.jpgのサムネイル画像塩化ビニールパイプ VP13A 48cm

半分にカットするの忘れたので次回カットします(笑)

S__18661384.jpgのサムネイル画像↑さっきのと同じものを3等分

S__18661382.jpgのサムネイル画像↑アサヒペン  ストーン調スプレー

S__18661381.jpgのサムネイル画像↑カンペパピオ プラスチック用密着スプレー(塗装下地)

S__18661380.jpgのサムネイル画像↑OSBの板(今回は端材売り場で見つけてきました!)

S__19120131.jpg↑トーエー接着剤

S__19120132.jpg↑ソケット19mm

S__19120133.jpg↑万能ノコ(付替刃3本セット)

今回は全てジョイフルAKさんで購入しました!

北広島のジョイフルはめちゃくちゃ広いので何でも揃いましたよー☆

ただ、買い物をする中で困ったことが2つ・・・

まず、塩ビ管の接着は専用の接着剤じゃないと接着できないことを初めて知りました(゚д゚)

普通の瞬間接着剤だと全く接着できないそうです(゚д゚)

危うく瞬間接着剤で作業するところでした( ;∀;)汗

それと、フランジと呼ばれる塩ビ管と壁を装着させるための器具なんですが、

こんなやつ↓↓

S__19120137.jpgこれがサイズがでかすぎて、どうも完成イメージと合わない・・・

ということで、代用品でステンパイプの装着するための道具を購入!!

S__19120138.jpg

小ぶりな金具なので、イメージにもピッタリ!!

これでやっと材料が揃いました!!

これから組み立てと塗装に入っていきますが

今回はここまで!!

年内にはなんとか完成させたいと思います(; ・`д・´)

皆さま暖かく見守っててくださいm(_ _)m

それではまた次回!!

お楽しみにーーーー☆

くにもと

アメカジ工務店へのお問い合せ

TEL:0120-406-124受付時間/11:00 〜 19:00

または、インターネットから

お問い合せ

ガレージ付き住宅の家づくり情報満載!

カタログ請求

見学予約

TEL / 0120-406-124
受付時間 /11:00 〜 19:00

お問い合せ

NEWS & TOPICS 一覧へ

CATEGORY

過去の記事

ページの先頭へ