ACE DOOR のカッコよさ!! | 札幌のガレージ(車庫)付き住宅 | アメカジ工務店

STAFF BLOGスタッフブログ

ACE DOOR のカッコよさ!!

こんばんは!

こーち こと 大河内です!!

オープンハウスを見に来てくれた方はもうご存知だと思いますが、アメカジではカッコイー!!と思ってつけている

ACE DOORというドアがあります。

IMG_20170109_143755_063.jpg

カッコよく撮れてますよね!これ撮ったの私です!!

このドアって何色かパターンがあってコーディネートの時にはその中から好きな色を選んでもらうんです

因みにこの写真のドアは赤色です!

輸入したドアを日本で塗装しているのでマットで綺麗な塗装、それだけでカッコイー!!なんですけど

実はドアの色にはそれぞれ意味があるって知ってました?

私はこれを読んでちょっと歴史を感じたというか、なんかカッケーって思って

このカッコ良さを「アメカジ良いな!」って思ってくださっている方に知ってもらいもっと好きになってもらいたいなと思って・・

なので今日はこの赤(エイト・レッド)について紹介します。

◎ミッドセンチュリーデザインを代表するイームズ夫妻。チャールズとレイ・イームズが1945年~49年まで住んでいたロサンゼルスにある

 「ケース・スタディ・ハウスNo.8」。このアトリエデザインは、ふたりが数年間かけて敷地の風景を調査し体験して過ごしたどりついたと言われている。

 その壁面の開口部には、驚く程多彩な色のシートと共に数種類のガラスがはめ込まれている。云うならばモンドリアン絵画の建築版となっている。

 その独創的な壁面の赤色を忠実に再現した色、それがエイト・レッドだ。

※ACE DOORのHPからの引用です。

このドアを作っている人のデザインへの想いというかリスペクト的なモノが私はカッケーって思った理由かもしれません。

これからアメカジで建てようかな~って方はどんなドアにしようか、アメカジでACE DOOR付けた方は自分の選んだドアには

どんな想いが詰まっているのか、このドアってカッコよさだけではなく性能も兼ね備えているドアでもあるので気になる方は是非HPを見てみてください!

http://www.prairie.co.jp/product/ace_door.html

では!!

TOPへ戻る